FC2ブログ

++上質なひととき++

湯、宿、食、景色。 仙台から始める、大人のための上質なひととき。

青森県青森市 八甲田ホテル

新緑の奥入瀬散策の足がかりに八甲田ホテルを宿に選びました。

一昨年、奥入瀬へ訪れたときは、渓流沿いにある奥入瀬渓流グランドホテル(現在は奥入瀬渓流ホテル)に宿泊しました。
事前にホテルのHPなどを見てとても気に入っての宿泊でしたが、立派なのはラウンジやお風呂ぐらいで、
部屋や廊下などは普通の大型宿って感じです。

食事は結構おいしかったのですが、部屋に戻ってまず目に飛び込んできたのは、揃えてももらえてない2足の靴。
機械的に布団敷きだけやったようで、後にも先にもこういう気配りのできない宿は初めてでした。

だから次に奥入瀬に行くときは、八甲田ホテルへと誓ったのでした。

八甲田ホテル奥入瀬渓流は1時間ほど離れています。
チェックイン日は天気に恵まれず、せっかくの奥入瀬も残念な風景なので、さっさとホテルに直行しました。
建物に近づくにつれて現れるガス灯やテーブルセットの姿に、いやでも期待はは膨らみます。

八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル

このホテルは分棟形式の洋風完全木造建築。ロビーやレストランがある本棟と、温泉や客室がある5棟に分かれています。
ぶなの森に囲まれたとても格式のあるリゾートホテル、という印象。

八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル

山の傾斜を利用して建てられおり、どの部屋に宿泊してもブナ林が見えます。

八甲田ホテル

泊まるならどの部屋がよいか?
本棟から近いC棟が一番上質感があり、なおかつ角部屋にすることで部屋がとても明るいです。
その点からすると、302号,327号,301号,321号のツインルームが良いと思う。

一番人気のあるお部屋は327号室ということでしたが、この日は埋まってた。
次に人気のある角部屋のお部屋を、と指定すると301号室を用意してくれてました。

327号の正面のぶなの木が折れていたことと、327号、302号に面した方には夜ガス灯が灯っていなかったので、
結果的に301号で良かったと思いました。
なのでオススメは、南西向き1階の301号、2階の321号とします。

八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル 

窓からは一面にブナの木、思った通りステキです。
霧がかっているのがもったいないですが、2面から光が入りとても明るい部屋でした。
ガス灯が灯される夜の雰囲気もすっごくいいです。
でも厳しい目でみると1泊約3万の部屋だろうかというところ。

八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル

テラスにテーブルとチェアを置いて欲しい。

木造建築だからか、廊下を歩く人の声が聞こえた。

熱湯と冷水の象印みたいなポットが2個むき出しのわりに、お茶しか飲めなかった。
気分的にコーヒーが欲しいところ。コーヒーミルとか置いて欲しい。

冷蔵庫にフリードリンクの用意があってもいいと思う。空っぽの冷蔵庫を見てがっかり。

ドライヤーは今どき壁にくくりつけのホース。タオルにふっくらとした厚み、上質感はなし。

木造の重厚な感じと、多用されたゴールド金具がマッチしていて、品はとてもあります。
ベッドリネンは清潔でやわらかくとても良かった。スリッパもふかふかで良かった。

八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル

温泉は館内にひとつ。露天はなく、内風呂からブナ林を見ながらの入浴です。夜はライトアップされます。
シャンプー類はあまりいいものを使っていないらしく、髪がギシギシします。
タオル類は完備されているので助かりますが、泉質はいたって普通。

酸ヶ湯温泉 酸ヶ湯温泉 酸ヶ湯温泉 酸ヶ湯温泉

この他に、近くにある酸ヶ湯温泉の入浴も可能です。同系列ホテルであるため、7時から22時まで送迎はいつでも可能
タオルや入浴券はフロントで用意してくれます。
ここのお湯は素晴らしいです。白濁していて強い硫黄臭がします。
八甲田ホテルも同じ源泉のはずですが、ずいぶん薄められているのかなと思います。

この酸ヶ湯温泉は混浴ですが、たびたび混浴マナーが悪いと取り沙汰され、
女性客にとっては入りたくても尻込みしてしまう場所です。
朝晩8時~9時は女性専用時間なので、宿泊客はのんびり安心して入れますが、
混浴時間に入る場合は売店で入浴着1000円も売っています。
有名な千人風呂は浴槽のみ、男女別の玉の湯は洗い場つきでした。

帰りは酸ヶ湯温泉のフロントで車を手配します。2名からでもちゃんと車を出してもらえて助かりました。
この温泉にストレスなく入りに行ける点で、八甲田ホテルの株がグッと上がりました。

八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル

最後は事前に評判がよく、楽しみにしていた食事。
ディナーはメドーでのフレンチのコース。17時から22時まで対応してくれます。

八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル

八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル

雰囲気もさることながら、一品一品がおいしいのです。
ちょっとした工夫が随所に感じられ、こういう組み合わせか、と感心しきりです。
パンもこちらで焼いているのか、とてもおいしかった
テーブルの様子や食の進み具合に合わせて、いいタイミングでお皿が運ばれ、グラスに水が注がれます。
サービスも味も満点です。
フルコースは2時間はかかるので、18時から席につかないと酸ヶ湯温泉の女性専用時間には間に合いません。

八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル

朝食は7時15分~10時まで。昨晩と同じくメドーでいただきました。
大きな窓からは朝もやのブナ林が見えて、夜とはまた違ったすばらしさがあります。
ここでも一品一品がおいしい。食事に関してはまったく文句のつけようもありません
7時半には席につくようにすれば酸ヶ湯温泉の女性専用時間にも間に合います。

八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル

八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル 八甲田ホテル

八甲田ホテルは年配の方にはすごくおすすめです。実際、年齢層はそうとう高めでした。
紳士淑女のみなさんが、とても楽しそうに過ごされていたのが印象的。

食事は満点だけど、ハード面やサービスは平均点並みなので、格式と評判の良さに甘えて、あまり努力してないのではと思いました。

だけどこの大自然のなかにあるという場所柄を考えると、やはりこのレベルはハイクラス
いつか泊まってみたいと思う上高地の帝国ホテルもおそらくは同じようなものだと思う。

"自然には抱かれるしかない"というテーマのもと、本当にその通りのブナに囲まれたホテル。
ところどころ感じる古さもまたこのホテルの味なのかもしれないと思うようにしました。
もっと年齢を重ねてからまた訪れてもいいかなと思います。

荒川温泉 八甲田ホテル
住所 青森県青森市八甲田山1
TEL 017-728-2000
駐車場あり

IN 12:00 OUT 11:00
予算二名¥57000


スポンサーサイト
  1. 2008/06/20(金) 19:42:16|
  2. 青森の宿
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<福島県福島市 空cafe | ホーム | 福島県二本松市 空の庭>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://otonatabixxx.blog119.fc2.com/tb.php/99-2e70a4ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

t.cute

Author:t.cute
横浜から仙台に越してきて3年。
仙台に来なかったら知らなかったはずの、東北の素晴らしい景色。
関東に戻るまでには東北を周り終えるつもりで、週末ごとに旅をしています。

tcute_otonatabi@yahoo.co.jp

フリーエリア

現在の閲覧者数:

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリ

上質な宿











一休.com
一休.com
一休.com

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード